JAF Mate誌 2020年12月号JAF Mate誌 2020年12月号

メディアで1,900万
可能性を創る

安心のクルマ生活と、心豊かな人生を

Scroll down

JAF Mateとは

JAF Mateとは、会員の皆さまの“安心のクルマ生活と、心豊かな人生”をサポートする機関誌です。
約1,200万人のJAF個人会員のお手元に年10回お届けしています。

生活者に寄り添った
コンテンツを
お届けしています

ドライブ旅行や運転に関することなど、楽しく安全なクルマ生活をサポートする記事はもちろん、その時々のトピックス、楽しい読み物などを揃えた情報マガジンです。

※総発行部数: 12,766,750部(2020年12月号実績)

JAF Mateは全国のたくさんの方々に支持されています

4.6世帯に1冊届く

日本一の発行部数

定期刊行物として日本一の発行部数を誇るJAF Mate。JAF会員数の増加に伴い、発行部数は右肩上がりに増加しています。

19,410,497人のJAF会員

日本全国へお届け

「手元にあると何気なく読んでしまう」「実家の両親もよく読んでいる」などといった声が多数寄せられています。日本全国にいらっしゃる会員皆さまの生活にそっと寄り添って、情報を発信し続けています。

123万人が全ページ読んでいる

日本一”読まれている”雑誌

ただたくさん“配られている”だけではなく、実際に多くの方がJAF Mateの記事や広告をしっかりと読んでいます。安心・安全な生活を送るために…より心豊かな生活を送るために…今日もたくさんの人がJAF Mateをご覧になっています。

JAFメディアワークスとは

健全な車社会の発展のために――。
当社はJAFグループの理念を共有し、出版・IT部門を両輪に事業を
展開しています。
独自の取材力・発信力で社会に貢献していくのが当社の務めです。

そのノウハウの延長線上に、ドライブ旅行事業、広告事業、トランスポート事業、発送管理業務等を展開してきました。
今後も交通安全のジャンルをはじめ、当社の事業のシナジー効果により、新たな価値を提案してまいります。

JAFメディアワークスの
主力事業

出版

全国約1,900万人のJAF会員を読者にもつ『JAF Mate』をはじめとして、地図道路や新車購入ガイドブックなど、
旅・クルマに関連する書籍・ムックを制作・販売。

ITメディア

『くるくら』、『ドラドラ動画』等の企画・構成、デザイン、制作、運営を行っています。
また、交通安全を目的とした調査・研究と、それを基盤としたITメディア開発などを通じ、クルマユーザーへの啓蒙活動を展開しています。

広告業務

広告効果の最大化を目指し、読者・視聴者特性に沿った掲載枠や内容を提案します。

JAFメディアワークスの
取り扱い商品

ドライブレコーダー

車社会とユーザーの安心・安全のための機器として、高性能ドライブレコーダー「ドラドラ」の企画・開発を行っています。
最新機種「ドラドラまるっと(DD-W01)」は、本体1台にレンズを2つ搭載し、360°の超広画角と高解像度を両立。追突もサイドの当て逃げも、車内の様子もまるっと撮影します。 また、今後も健全な車社会に貢献するための機器、ならびにサービスの企画・検討を続けていきます。

書籍

旅行・ドライブや健康をテーマにした書籍や雑誌、クラシックカーやモータースポーツ、F1卓上などのカレンダーを発行しています。

地図

全国の道の駅や様々な100選(道、さくら名所、渚、名山、名水、滝)、世界遺産など、ドライブや旅行に役立つ観光情報を満載したロングセラー。2020年・春の地図情報を収録、全日本道路地図の中でも最大級を誇る、人気の観光地を中心に掲載する177図の拡大図も収録。