経営理念経営理念

社長挨拶

当社は、一般社団法人日本自動車連盟(JAF)のグループ企業として、健全なクルマ社会の実現に貢献するため、出版部門とIT部門の両輪で事業を推進しています。

出版部門では、毎号の発行部数では他に類を見ない1,260万部に達する当社最大の刊行物である『JAF Mate』があります。自動車ユーザーの安全と安心の支えになるさまざまなことへの興味や多様化するライフスタイルに沿って、わかりやすくお伝えすることに努めています。さらに、確実にJAF会員のご自宅にお届けするまでを当社が責任を持っておこなっています。ほかにも、『JAFルートマップ』等の地図をはじめ、クルマ好きの方々に向けた、クルマや運転に関する書籍も刊行しています。

IT部門では、交通安全啓発やモータースポーツ振興のためのコンテンツ制作、JAF Mateと連携するホームページ『JAFメイトパーク』などのデジタルメディア事業を強化し、多様化するライフスタイルに常に寄り添った情報の提供ができるようサービスの充実に力を注いでいます。このほかにも、ドライブ観光の促進による地域振興や故障車の搬送事業などさまざまな事業を推進しています。

当社はこれらの事業を通して、より良いクルマ社会の実現に尽力してまいります。今後とも、より一層のご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2019年5月27日
株式会社JAFメディアワークス
代表取締役社長 西岡敏明

経営理念

  • ユーザー・クライアントのニーズに沿った商品を開発し提供することで、取引先・社会からの信頼を得て社会的評価を高めることを目指します。
  • 良き商品により得られた利益は、更に価値を高めるため商品開発に投資し、一層のブランド化に繋げる様努力します。
  • 良き商品開発のため、社員は一致協力して新しいもの作りにチャレンジする姿勢を徹底します。
  • 社員はユーザー・社会からの評価をより高めるため、ビジネスパーソンとしての誇りと、リスクを恐れないプロとしての拘りを常に強く持ちます。

経営方針

  • 経済環境が厳しい中にあって、自所属並びに会社の適正利益の確保について全社員が認識し、一人一人が責任を果たすよう意欲的に取り組む。
  • 合理化・省力化を図り、効率的経営を推し進める。
  • 組織力強化を図るため、社員の能力向上施策を強化する。
  • 商品の良質化を図るため、現場現実を直視し、ユーザー・クライアントのニーズ把握を基本的姿勢とする。
  • 新商品開発に向けた投資を最大限に振り分ける。